2016年4月12日火曜日

平成28年座間市栗原産・たけのこ測定結果




今年も

裏山の 「たけのこ」の収穫が始まりました(販売はしていません)



何本か 掘って測定をします



15~20分で 6本採れました



皮を剥いて


剥いて


プロセッサーにかけて


容器(マリネリ容器)に 詰め込んで






10時間測定にかけます






13,9Bq/kgでした(検出下限値Cs137・0,97Bq/kgCs134・0,89Bq/kg)


今年は 高めに検出されました

測定に使用した たけのこ のサイズは 中2本・小1本で 上根(比較的地面に近い根)の物でした

今までの他所の測定も含めてみても 筍は 個体差が大きく 小さいサイズの物が 高めの検出でした

小さい筍は 上根(うわね)の筍です  大きいサイズの物は 地面から深い所の根から出てきます

根の位置が 関係しているのかなと思います


平成27年は、9,47Bq/kg

平成26年は、7,62Bq/kg

平成25年は、8,92Bq/kg

平成24年は、16Bq/kg


「たけのこ」は まだまだですね