2014年11月12日水曜日

2014.11.11 大根測定結果(根の部分)



今日は 大根の根の部分の放射能測定

葉は 2本分使いましたが 根は 1本で十分です







10時間測定へ・・・





CS-137は 綺麗に不検出でした 怪しそうな所もありませんでした  が
            
                ↓

注: Cs-134のみ検出となっています が Cs-134だけの検出は 考えられない
   と 思います  スペクトルを拡大して見ても 怪しそうなピークも見えませんでした
   結果表の「スペクトル解析結果」も 否サーチドピークの欄にCs-134があります
   色々な角度から 考えてみましたが この検出結果は 「天然核種の影響」だと
   私は 考えます ですので 検出下限値以上のセシウムは 無いと判断します









2014年11月11日火曜日

2014.11.10 大根測定結果(葉の部分)


やじまの上圃場の 大根

台風被害で おもいっきり 生育に バラつきが あります




上の画像の様に バラつきが ありすぎっ!

ですが 調子の良い物は そろそろ 収穫できます

なので 測定へ・・・





2本 収穫

モチ の ロン で

葉の部分と 根の部分に 分けて 測定します 





2本分の 葉を使い 測定します


マリネリ容器へ 詰めたら 

10時間測定へ・・・


注: Cs-134のみ検出となっています が Cs-134だけの検出は 考えられない
   と 思います  スペクトルを拡大して見ても 怪しそうなピークも見えませんでした
   結果表の「スペクトル解析結果」も 否サーチドピークの欄にCs-134があります
   色々な角度から 考えてみましたが この検出結果は 「天然核種の影響」だと
   私は 考えます ですので 検出下限値以上のセシウムは 無いと判断します










畑の野菜達も 台風の被害から だいぶ 立ち直ってきました

私の 気持ちも・・・