2014年9月27日土曜日

2014・9・25 ほうれん草測定結果 やじまの上圃場






やじまの上圃場の ほうれん草(左側・右側は小松菜)

久々の ほうれん草の収穫

ここ 数年 夏が異常に暑く 残暑がハンパなく長く 秋が無い状態だったので・・・

10月初めから 収穫できるのは 何年ぶりでしょうか
(10月~3月まで収穫・出荷予定)


うれしい・・・  だけど  めちゃ忙しくなる予感・・・・




まだ 少し小さい ほうれん草を 2kgほど収穫






きれいに 洗って 丁寧に処理して

マリネリ容器へ・・・







10時間測定へ・・・





Cs-137は 綺麗に不検出でした  が

Cs-134は 1,05Bq/kgの検出となりました

しかし Cs-137が無く Cs-134だけが有るのは考えられないので

天然核種の影響と 思われます   が

ちゃんと 裏付けを取りたいので 東林間測定室のきゃんさんに

聞きながら 色々と試してみました・・・

結果  やっぱり 天然核種の影響による検出と判断しました


納得いかない方も いると思いますが その場合は ちゃんと説明致しますので

直接御連絡下さい

大木携帯 090-3131-3092(日~金:7時~17時)

宜しくお願い致します。