2013年4月6日土曜日

平成25年座間市栗原産・たけのこ 測定結果



今年は 異常に暖かく 3月から 5月並の気温

ときには 夏日も・・・

そんな 高気温で 春菜や菜花系の野菜は 「あっ」と言う間に 花が咲き 終了。

勘弁して下さい・・・。

そんな訳で やっぱり ウチの裏山の 筍も 例年より早い収穫となりました




昨年、土壌測定をして 259Bq/kgでた付近から 収穫した 筍を測定しました

昨年 測定をした 筍(16Bq/kg検出)も この辺りから 収穫した物だったと思う




12時間測定  検出下限値Cs合算1.76Bq/kg

検出 Cs137・Cs134合計 8.92±1.59Bq/kg  でした。

Cs134の所に 天然核種が見られますので もう少し低めかなぁ・・・

昨年の 約半分位の 数値に なっています


追記

4月9日に ケースケさんの所でも ウチの裏山の筍を測定しました

収穫した場所は このブログの筍を収穫した所から 5mほど離れた場所です


ヤッパリ 計る事は 大事・・・だなぁ

1つの測定では 見えない物も 見えてくる・・・。

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/9047798.html

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/9052084.html




裏山の 筍 いつになったら 食べられるのかなぁ・・・。