2012年6月26日火曜日

ハイリスク・ローリターン


稲荷森圃場の小松菜  明日位から出荷予定でしたが またしても 白さび病が発生

この圃場は 白さび病が出にくかったのですが・・・

今年は 白さび病の発生がメチャ多い

このままにしておくと どんどん広がるので 潰します・・・



耕運後 今まで蒔いていた種より 白さび病に強い 品種を蒔きます

しかし 白さび病に耐病生が強いと 味が落ちると言われています

それが 凄く気になります・・・



7月20日頃まで 小松菜の出荷はできません と言うか 潰してしまいました

今日 新しい品種を蒔いたので あと1カ月程お待ち下さい

味・・・  美味しいだろうか・・・・・・・・・。



毎年、毎年 「今年は天候がオカシイ・去年より酷い」と言っている気がする

やっぱり 今年も天候がオカシイ


雹・・突風・・豪雨・・高温・・台風・・・・・・・・・・・・・・・・・ 放射能


超ハイリスク・ローリターン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。








2012年6月25日月曜日

2012・6・17 モロヘイヤ測定結果


モロヘイヤの測定をしました

わき芽を伸ばす為に 生長点を止めます その時に採ったモロヘイヤを検体にしました。


同じ検体を 東林間測定室さんと 私の所 2か所で測定しました

不検出でした。


台風4号の被害で 出荷は先になりそうです・・・。






2012年6月21日木曜日

台風4号



あと 一週間程で収穫・出荷できるはずだった バジル・・・

モロヘイヤも こんな感じ・・・

復活・再生までに 少し時間が かかりそう・・・。




キュウリの葉も ボロボロ・・・ 生長点・わき芽もダメージを受けている・・・

復活するかなぁ・・・

ズッキーニは 葉がほとんど飛んで行き 全滅

今年の 夏野菜は きびしいなぁ・・・。


2012年6月13日水曜日

2012・6・9 バジル測定結果


http://yamakifarm.blogspot.jp/2012/05/blog-post_28.html
稲荷森圃場で栽培している バジルの測定をしました

出荷は 6月下旬頃の予定。

間引きをした バジルを 1kg 用意しました

バジルの1kgって ハンパじゃないです!!!!! 本当(マジ)で!!!!



可食部だけにして 水洗いをして よく水をきる

プロセッサーにかけ マリネリ容器に入れ 3時間程おき  測定






8時間測定をして 検出下限値を合算で 2Bq/kg位まで下げてみました

不検出でした。











2012年6月11日月曜日

FUKUSIMA 日本

最近  福島の土壌を測定した


大神戸共榮圏さん経由の依頼で 福島市内(田畑含む)の土壌・5検体


昨晩は 座間放射能測定室のお手伝いで 飯館・南相馬の土壌・6検体
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/5877337.html



測定をし 結果を見て

いろんな想い  いろんな感情が  こみあげてくる・・・


その事で 夜中 何度も 目が覚める・・・


再稼働?  電気代値上げ?      本気で言ってるの?


しっかりと リアルな 現実を 直視して 物事を 考えてほしい





もっと 他に やるべき事が あるだろ?


この国の 政治家(市長も市議会議員もだよ)も  国民も・・・。







小松菜の白さび病



小松菜に出る 病気で一番困る 白さび病が発生してしまいました

カビの一種で 胞子が飛び広がって行きます

この 梅雨の時期と秋雨の頃 被害が多い病気です

白さび病を防ぐには 播種前から予防で農薬を撒くそうです 播種後も予防で農薬

病気が発生してしまうと 農薬を撒いても 病気を抑える事はできないそうです


私の場合 農薬を使わないので なすがまま・されるがまま  で  全滅・・・



この 上の画像の作の小松菜は 白さび病で全滅 出荷できません

御迷惑を御掛けします・・・。


ですが  ルッコラ・サラダ春菊は 好調です。




モンシロチョウ


前にブログに書いたように 昨年は 6月頃から虫の姿を見なくなった・・・

今年は・・・

昨日 畑に行ったら 30~40ぴきの モンシロチョウが飛んでいた






よかった・・・  モンシロチョウ また 見ることができて・・・。